料理長の家 メゾン・ドゥ・シェフ

サイトのご利用について

メゾン・ドゥ・シェフは「オープンキッチン」です

オーナーシェフと若きスタッフ達のホスピタリティーあふれるサービスと

「フランス料理の計算された味」
「地元素材のストレートな味」
「多くの先輩方から学んだ味」

それらを表現する厨房をオープンにすることにより
心地よい緊張感とベストなタイミングで料理を提供出来ると思っています。


1964年10月4日生まれ。
3歳より17歳まで福山市に在住
18歳で大阪ターミナルホテル入社。

以降、広島ターミナルホテル、ホテルシェレナ、東京新阪急ホテル「ロイン」の料理長を経て2000年に「ビストロ・メゾン・ドゥ・シェフ」をオープン。

2000年
ビストロ メゾン・ドゥ・シェフを開業

これからは
・若手育成
・地元貢献にも努力したい
山下嘉峻オーナー
営業時間

当店はー

小さなレストランにしか出来ない事があると信じています。
数人のスタッフ達が想いをひとつにして今、目の前のお客様に満足して頂くこと、それが私達の仕事です。
お客様はそれぞれにご来店からお帰りになるまでのストーリーがあります。
その物語がハッピーエンドでありますように。

オーナーシェフ 山下慶峻