料理長の家 メゾン・ドゥ・シェフ

シェフのブログ

10周年フェアの回想録

2010年11月02日 02:33:46

本当に多くの方々にご来店頂き、感謝しております。

小さなお店なので、お断りしてしまったお客様・・・キャンセル待ちまでしてくださった方、申し訳ございません。。

しかし・・・メゾンドゥシェフはまだまだ営業致しますので、末永く宜しくお願い致します。



今回のフェアは僕の中で「10年に一度」の節目として考えており、テーマは「皆さんに喜んで頂く」事でした。

「皆さん」はお客様であり、スタッフであり、ゲストシェフであり、納入業者さんであり、友人であり、家族であり・・・・。

色々な角度から“見方”がありますが、思っていた以上に反響があり・・・僕本人は少し驚き・・・嬉しくもありました。

ゲストシェフの皆さんは、本当にメゾンドゥシェフの10周年を心から祝って下さるレシピ内容で、五感をくすぐられる日々を過ごさせて頂きました。特にスタッフには刺激的なフェアであったに違いありません。

僕以外の上司との仕事。。。どう気を遣えばいいのか・・・さえ手探りで、いつも僕の行動パターンと違うんだから。。笑

ゲストシェフの皆さんも当店スタッフに対して「少しでも勉強させてあげよう」と・・・1DAYディナーの前の数時間、ランチの前の数時間を利用して調理師学校さながら・・・。

  

僕は・・・と言うと、ゲストシェフの一瞬がとても勉強になった気がします。

皆さんそれぞれ、個性豊かなメンバーでしたので(笑)・・・「加熱する一瞬」だったり「アシェット(お皿)に向かう一瞬」だったり・・・・「ふとした間」であったり・・・・。

ゲストシェフ皆さんの「一言」が僕にとっての宝物になりました。

テクニックは学ぶ事は出来ても、感性は学べない。。。

クラッシックな技法もゲストシェフの感性によってモダンな料理に生まれ変わり、五感をくすぐられる一皿へと。。



年齢はさておき・・・過去に同じキッチンで料理を作っていた方が、メゾンドゥシェフで一緒に料理を作る・・・


それだけで僕個人は充分だった。



ご来店くださった皆様。。本当にありがとうございました。


最終日のディナー。。。

フェア、最後の最後までお祝い。。。ありがとうございました。

トラックバックURL: http://www.maisondechef.com/archives/553/trackback