料理長の家 メゾン・ドゥ・シェフ

シェフのブログ

6月2日(日)出汁取り教室 

2019年05月14日 03:27:22


恒例のタイコウ稲葉さんの「出汁取り教室」を当店で開催致します

簡単便利が日常となった今、私達が大切にする事を「出汁取り教室」を通じて少しでも皆様にご理解頂ければ・・・と思っています。

メゾンドゥシェフもコースの中で使用している「一本釣りの鰹節」

削り器を使い出汁を取ります

大変なんじゃないか・・・

思っている程大変ではありません

30年程前には普通であった「出汁取り」

是非体験して頂き、美味しさを体感して頂きたいと思っています

(※鰹節の販売を目的としているワケではありませんので、当日の販売はございません)

今回は当店の自家製コンソメと市販で「コンソメ」と言われているモノの味比べもランチの中で考えています。

是非、お友達とお誘い合わせての御参加お待ち申し上げます

(モチロン、お一人様も大歓迎です)

詳しくは下記胃甲さんのブログのコピーですが(^_^;)宜しくお願い致します

 

 

 

タイコウ稲葉 出汁取り教室 IN福山 告知


テーマ:

“本物を伝える「食の侍」”プレゼンツ        2019

   一本釣りの鰹節 『 出汁取り 教室 』
   実は、簡単!出汁(だし)取り、味比べをしてみませんか?
   大事な我が子に、食べさせたい!!
   タイコウ稲葉泰三社長の鰹節講習会と出汁取り教室

☆プラン

日時 6月2日(日) 11時~15時 鰹節の話と出汁取り教室&ランチ会

・場所 三の丸町 ビストロメゾンドゥシェフ   (20名)

・参加費  6000円 ランチ代込 

(一本釣りの鰹節出汁をお持ち帰り頂けます 500mlの空ペットボトルをご持参下さい)

 

カツオ節の味の違いを、ご存知でしょうか?

 

 今や全カツオ節の生産99%以上は機械化(大量生産)されております。

そしてその全てが「巻き網漁」と言うカツオの群れを一網打尽にする漁です。

その漁法では、鰹資源の枯渇はもとより、出汁に酸味が出ており、鰹節本来の旨味が出ておりません。

 このままいくと、日本の本来の味、本物が絶滅していく勢いです。

そんな中、昔ながらの「一本釣り」で、昔ながらの製法を守っておられる方がおられます。

この方々を、知ってもらわなければ、本物が無くなる、と危機感を私たちは、持っています。

 普段の食生活の中で「出汁を取る」事も少なくなった昨今、

本物の出汁の味」を知って頂きたい、次の次世代に「本物」を残す意味でも少しでも多くの方々の味覚に触れる事が大切なのだと、私たちは感じております。

和食がユネスコ世界文化遺産で認められたにも関わらず、良質な鰹節が無くなるというのは、日本人として、残念なことです。

食の欧米化が進む現在「長寿の日本」の根底となる「出汁」を今一度見直してみては、いかがでしょうか。

 

 

参加申し込み先

NATURAL MARKET IKO 木之庄店 TEL084-959-6677                NATURAL MARKET IKO 松永店  TEL 084-930-0510                    ビストロメゾンドゥシェフ      TEL 084-973-8337

トラックバックURL: http://www.maisondechef.com/archives/4888/trackback