料理長の家 メゾン・ドゥ・シェフ

シェフのブログ

基本に忠実に・・・

2018年10月15日 01:53:26


食の世界の変化を痛感する昨今

時代の流れも激しさを増し、自問自答しながらの日常ですね

日常の食が変化していますが、皆様は食に対して何を気を付けておられますか?

 

当たり前ですがメゾンドゥシェフは「美味しさ」も追求しながらお客様の健康にも心掛けています。

「自家製」とは安心でありたいですね

味を安定させたり、均一にしたり・・・作業効率を優先し手順を簡素化する為に既製品に頼る・・・

僕はやりませんが、すでに「使用する事は普通」になりつつあります

全否定するつもりは全くありません。現実として日々「食」と向き合う仕事をしているので「肌感覚」として感じます

 

人の身体は「食べもの」から成り立ちます

当たり前ですが・・・

 

お米を炊いて、出汁をちゃんと取ってお味噌汁を作って、おかずを一品、御漬け物

具だくさんのお味噌汁なら これで満足出来るのではないでしょうか

 

フランス料理を作る僕の提案として、おかしいかもしれませんが(^_^;)

「普段の食」を考えた時、こう感じるのです。

 

出来ない理由はいくつもあります。

 

しかし成長期のお子様には「お母さんの味」を一品でも作ってあげたいと思います

 

手作りの料理を1日に1食

 

 

メゾンドゥシェフは昆布と一本釣りの鰹節で出汁を取ります

開業以来ディナーのメインディッシュ後は〆の一品として「ご飯モノ」をご提供しています

お客様からも嬉しいお言葉を頂き継続しています

是非「出汁」の美味しさも感じて下さい

トラックバックURL: http://www.maisondechef.com/archives/4791/trackback