料理長の家 メゾン・ドゥ・シェフ

シェフのブログ

旬菜紀行 第2弾

2015年01月07日 03:41:44


img003

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピンぼけ・・・すいません

前回のポルチーニ茸に続く第2弾!

今回は「蝦夷鹿(えぞじか)」です

ジビエの季節でもあります。そして多くの方は「食べた事な~い」素材ではありませんか?

実は皆様が思っている程クセはなく、とても美味しい素材です

特に女性にはオススメ

チラシの文章より抜粋ですが・・・

ヨーロッパでは、狩猟で捕獲された野生生物をジビエ(仏:gibier)と呼び、その中でも特に鹿肉は高級食材とされている。

鹿肉の栄養価は非常に高く、牛肉に比べ鉄分が約3倍、タンパク質は約2倍だが、カロリーは牛肉の約3分の1、脂質は10分の1と、高タンパク、低脂肪な上にミネラル分も豊富。あっさりした中にも旨味とコクが味わえる絶品である。

 

今回も参加店舗はイタリアン・ピッツェリア・ドマーニ、中国料理・蓮華、注目のパン屋さん・ザ・スタンダード・ベーカリー、メゾンドゥシェフ、の4店舗

それぞれ蝦夷鹿の特別料理を提供致します。

 

注目は旬彩紀行のシステム

2015年一年間有効のチケットを発行します

今後の旬彩紀行イベント開催中にご提示頂き、30ポイントで¥3000のお食事券をもれなくプレゼント

ポイントは¥1080で1ポイントです

モチロン、チケットは4店舗共通です

 

メゾンドゥシェフの蝦夷鹿メニューは

・蝦夷鹿ロース肉のロティ ナッツ風味の赤ワインソース

・蝦夷鹿ロース肉のロティ リンゴのコンフィと赤ワインソース

ランチ、ディナーどちらでもご用意致します

※より美味しく召し上がって頂く為にも、是非ご予約の上ご利用下さい

 

 

福山の地元情報誌にも掲載予定です

多くの方に「新たな味覚」を発見して頂きたいと思います

 

福山が「美味しい街」になります様に・・・・

トラックバックURL: http://www.maisondechef.com/archives/3118/trackback