料理長の家 メゾン・ドゥ・シェフ

シェフのブログ

悩んでいる君へ・・・

2012年09月19日 05:04:48


社会人になり、早々に辞めてしまった君。。

「自分に合っていない」 と思ったり

周りの人との人間関係が・・・とか、上司がイヤで・・・とか。。。

行くトコロ、なくなっちゃうよ。。。

出来上がった組織に入るのだから、自分からオープンに聞いて行かなきゃね。

「教えてくれない」など、もってのほか!君は給料をもらうのだろ?職場は学校ではない。

反対に新人で「自分は出来る」と思っている君・・・

出来ない時に「でも・・」「だって・・・」と言い訳していないか?言い訳してるウチは半人前以下だ。


早々に辞めてしまった君

「辞め癖」が着く前に気が付け。短期間で3・・4・・の職場を変わると、次はないぞ。

 

目標を持とう。。ブレる事のない目標を。

自分一人では時間がかかる・・・・周りの人に助けてもらえる様な人になろう。

 

自分以外の人に

気配り。気遣い。想いやり。

必要です。

 

僕も今はオーナーシェフをしてますが、若い頃からオーナーシェフではありません。

出来も良い方ではありませんでしたし、ぼぉ~っとするのが好きな若者でした。

人との出逢いは自分を変えます。僕は多くの先輩・上司に厳しくされて今があります。

上司は厳しくしたくないのです。。。誰でも嫌われたくないのです。。それを承知で厳しくしてくれる方を見つけて欲しい。(例外も確かにあるでしょう)

でも・・・自分中心に会社組織は動いていません。どれだけ君が組織の一員として頑張れるか。

料理学校も行かなかった僕は、ナイフの持ち方も知らず・・・そこからのスタートでした。今で言う「いじめ」も今から思えばバリバリありました。会社に行きたくない時期もありました。

でも「一生この人と仕事をするわけじゃないし・・・」と開き直って頑張りました。(当時は苦しかったですけどね)

今は、

「こんな僕でもオーナーシェフとして12年店をやって来れている。だからみんなも頑張って欲しい。」

と思います。

僕はメチャクチャ怠け者だし、面倒臭がり屋だし・・・だからいつも「ちゃんとしろ!」と自分に言い聞かせます。

自分で自分を評価するのではなく、他人に評価してもらえる環境に身を置く事・・・

厳しい事も君の為にズバズバ言って貰える環境に・・・・。


これから社会はもっと厳しい時代に突入するだろう

頑張ってほしい。

 

トラックバックURL: http://www.maisondechef.com/archives/1867/trackback